元気に登校していきました!~タッチケア、その後

(掲載の了承得ております)

この方のすごいところは、

すぐに、いろいろとやってみて、

お子さんにもすぐに目に見える効果が表れていて、

親子でお互いにオキシトシン効果を実感していらっしゃる所です。

元気に登校していきました!

小2男子

アカデミー受講直後の夜、就寝前に、

まゆのタッチをしたところ、、、

いつもは就寝前はグズグズと機嫌が悪いか、疲れた~となり

ご飯を食べずに寝るか、眠くなるまでひたすら起き続ける我が子(小学校低学年男子)。

なかなか寝付かないので、「マッサージやるよ、くる?」と声をかけると嬉しそうに布団に来ました。

教わったように小さい頃から使っているガーゼケットで

顏から下を覆ってまゆタッチを始めると、「気持ちいいー」と言って

5分もしないで寝てしまいました。

翌朝、「おはよー。またやってね。」とスッキリ顏。

普段はグズグズして学校もいけなかったりするのに、

時間に間に合うように元気に登校していきました。

以来、毎晩していますが寝入る時間も安定してきて

生活リズムにメリハリがついています。

私もイライラが減ってきて、

寝る前の時間が、タッチケアを通してオキシトシン全開なのか、

眠りがよくなっている気がします。




タッチケアはおたがいさま

お子さんも、お母さんも、

どちらにもタッチケアの効果が表れています。

それも、すぐに!

きっと、私が講座でお話しした、

「タッチケアをする人の心の持ちよう」を実践しているからなのではないかと思います。

「してあげる」とか、「効果がはやく出ないかな」と思ってふれると

それが相手に伝わって、逆効果です。

「今、ここ」に集中するのだけれど、「近くを見ない」

これ、タッチケアの鉄則です。